ワークスタイル

今年のぼく夏は軽井沢で滝を巡ってマイナスイオンを浴びる。

投稿日:

ぼくの夏休み2016

8月の頭からしばし夏休みをとりました。ふだんは最低でも1日1記事は書きたいなと思っているのですが、夏休みはブログも休みました。

リフレッシュしながらも新たなネタが生まれればラッキーという感じです。

軽井沢の方に行ってきたんですが、毎年夏か冬のどちらかは行っている感もあるので、特にここに行きたいというのもなく、なんとなくですがマイナスイオンを浴びに白糸の滝へ。恒例行事と化してきたな…。

地図を調べてわかったのですが、白糸の滝って一箇所じゃないんですね。四箇所くらいあるみたい。僕が行ったのは軽井沢の白糸の滝です。

白糸の滝

白糸の滝。見た目は美しいのですが、何度も訪れて見慣れているせいもあって癒しが足りない。

俺にもっとマイナスイオンを与えてくれ!

というわけで、家族で記念撮影(自撮り)をして、ポケモンGOのジムバトルを仕掛けた後に、さらなる癒しを求めて次のスポットに車を走らせます。

で、到着したのが、竜返しの滝。竜返しという言葉に荒々しさを感じますね。竜ですよ、竜!しかも返すんですよ!

僕らが行った時には、見落としそうなくらい人気(ひとけ)がなく、悪路の脇道を入った駐車場に車をとめました。最初間違えてホテルの駐車場に停めて、カップルにジロジロ見られたのは内緒です。

竜返しの滝

で、熊に注意なんて看板を見ながら歩いて行くと、こんな標識が出てきました。ほほう、白糸の滝にも行けるのか。

っていうか、一方は距離で一方は時間って(笑)。比べにくいでしょ。

最初は広かった道がだんだんと狭くなっていきます。その狭い道を4人家族が一列になって進んでいくと出てきましたよ、白糸の滝、じゃなくて竜返しの滝。

竜返しの滝のスケール感

ドドドドド!

This is the 滝。

どうですか、この滝感!

マイナスイオン浴びまくりですよ。浴び放題。これですよ、僕が求めていた滝。僕が求めいたマイナスイオン。僕が求めていた夏休み。

深呼吸

ああ、夏休み。

息子も深呼吸しています。やらせっぽい写真ですが、あくまで自主的な深呼吸の瞬間を収めました。

そして、、、

印を結ぶ

小学生男子(5年)は当然のように印を結びます。ナルトなのか?サスケなのか?僕はヒナタとサクラちゃんが好きです。

ぼくの夏休み2016

印を結んだあとはお約束のおっとっと。落ちたら写真的にはおいしいけど、着替え的には許さんと思ってカメラを構えてました(笑)。落ちませんでしたけど。

もう一組の親子連れとガイドさんが焼きマシュマロを作るのを横目に僕らは竜返しの滝を後に。

ちょっとした滝感を味わいたい人(?)にはオススメです。口コミも4.3ですねー。

滝に行った以外はテニスをしたり、あとは「油や」という旅籠のリノベーションプロジェクトを訪れました。こちらはアート。

こっちのブログで書いています。

油や

軽井沢の「油や」でワクワク時間を過ごす。

USJに出かけた去年とはうって変わって、今年の夏休みは程よい遠出。いい感じでリフレッシュしてきました。

個人事業主はいつも仕事のことが頭にありがちですが、こういう時は思い切って休まないとね。完全には無理かもしれませんが、そういうメリハリをつけるというのは大事だなぁと痛感したのでした。

-ワークスタイル

Copyright© 起業家のためのWEBマーケティング講座 , 2018 All Rights Reserved.