ブログ集客

ブログの集客が難しいのではなくて、本当は…

投稿日:2015年12月16日 更新日:

あなたの経験は必ず誰かの勇気になる

昨夜は所属している、とあるコミュニティに参加していました。

そのコミュニティでは、毎月メンバーが集まって成果報告や失敗の報告、グループディスカッションなどを行っています。

1年の最後の最後に再認識したこと…

昨日はあるメンバーの方がここまでに苦労してきたこと、それをどう乗り切ってきたか、これからどうしていきたいのかについてお話をされました。お話を聞いて再認識しました。

起業家にとって必要なものはたった一つ。

愚直な実践

これだけだなと。

難しいのはブログの集客ではなく、ブログを続けること

よく「ブログの集客は難しい」という相談を頂きますが、僕は違うと思っています。ほとんどの人は「ブログを続けるのが難しい」のです。

ビジネスの中でWEBを活用したい、ブログを使って集客をしたい、ブランディングをしたいと思っている方の多くがつまずくのはここなのです。

正直なところ、お金をかければ集客はできます。でも、お金をかけずに集客をしようと思うのであれば、手間と時間をかけるしかないんです。その手数と時間をかけ続けられないからうまくいかない。そういうことじゃないかなと。

ブログを始めたけれど、何を書けばいいかわからないから続かないとか、効果がないから続かないとか。ほとんどの人は続かないんです。

ノウハウやテクニックも大事です。でも、それを「やってみる」くらいでは成果は上がりません。

成果を上げている人はとにかく続けている人です。

成果を手にするのは愚直に続ける人

ブログの集客は成果が出始めるまでとにかく時間がかかります。記事の数が揃って検索エンジンに認識されるまでに時間がかかるだけでなく、読者が知りたいと思っていることを伝える、つまり質も大事です。

この両輪を回していく必要があるから、手間もかかるし頭も使います。

人はすぐに成果が欲しくなります。でも、やっているそばからバンバン成果が出るとか、まぁ…なかなかない話ですよね。苦しくても続けることでしか道は開けないはずなのに、それができないのが一番の課題なんです。

もし、何を書けばいいのかわからないんだったらそれを学べばいいし、効果が上がらないなら効果が上がる方法を学べばいいだけです。あとは実践して、結果を見て改善して、というのをただただやり続けるしかないんですよね。

スポーツだってなんだってそうですよね。やり方を教わって練習を重ねて試合で成果を試す。うまくいかないところを直して…の繰り返し。一流の選手ほど人一倍練習をしているというのはよく聞く話です。

ブログの集客も同じです。

「やるべきこと」と「やり方」を知った上で実践する。うまくいかないところを見つけて「改善」するの繰り返しです。

覚悟を決めて、愚直に実践し続けるしかないんです。

実際に僕のクライアントも実践することで着実に成果を上げています。

毎月毎月、自分のクライアントを取材をして写真を撮ってインタビューをして文章を書いて、というコンテンツを2年間作り続け、着実に会員を増やしている方。

あるいは、

これは本当に興味のある人しか読み切れないよね(笑)、という熱とボリュームのある記事を書くことで、理想のお客様を引き寄せている方。

続けるということのパワーを僕自身が思い知らされることもしばしばです(笑)。

-ブログ集客

Copyright© 起業家のためのWEBマーケティング講座 , 2018 All Rights Reserved.