ブログ集客

ブログは量と質の両方を重視して書くべし

投稿日:2015年3月17日 更新日:

こんにちは。

WEBを活用した起業をサポートいている
ウェブ活用プロデューサーの橋本です。

「最初はとにかく量を重視すべき」
「質の高い記事を書くことに注力すべき」

ブログを始める時に量と質のどちらを
重視したらよいかという質問を頂くことが
ありますが、答えはもちろん、

「量と質の両方を重視」

です。

量を重視するとは、更新頻度を
上げるということです。

更新頻度が高くなれば、検索エンジンが
更新をチェックしにくる回数が増えるので、
検索結果に反映されるタイミングが
早くなります。

一方で、検索エンジンはコンテンツの
「質」も重視しています。
質の高い情報ほど上位表示されやすく、
この傾向は今後、より強くなるでしょう。

そもそも何のためにブログを書くのかを
考えてみれば、質を伴わないブログは
何の役にも立たないことがわかります。

ブログを活用して、あなたの商品や
サービスの価値を伝えることが
目的のはずなのに、質がついてこない
としたら、伝わらない・・・

ばかりか

負のブランディングにつながる

ということになりませんか。

どんなに更新頻度が高くても、
得るものがない記事であれば、
誰も読みたいと思わないですよね。

質の高い記事を1日1つ書くことを
まずは頑張ってみましょう。

営業日で考えても1ヶ月で20記事
くらいは貯まりますね。

半年もすれば100記事を超えます。

最初はそんなに書けないと
思うかもしれませんが、書き続けると
不思議と書けるようになるものです。

質を高くと言っても最初は理想の
6割程度の出来かもしれません。

それでも全然良いのです。
記事は後から加筆修正できます。

「訪問者の役に立つ記事を書こうという意識」

を持って行動し続けること。

行動しない限り未来は変わりません

ブログの活用にビジネスの活路を
見いだしたいのであれば、
やるからやらないかを考えている
暇はないですよね!

-ブログ集客

Copyright© 起業家のためのWEBマーケティング講座 , 2018 All Rights Reserved.