ブログ集客

ブログを始める前に準備したい3つのこと

投稿日:2015年6月24日 更新日:

起業する時に、ふわっとブログを始めてしまうと、頑張って記事を書き続けてもなかなか思うような成果が出ないことがあります。

僕自身、頭の中ではわかっていても、いざブログの記事を書いてみると、実は整理されていないことに気づいたりして、一歩進んで二歩下がるみたいなことがよくありました。

結局、誰に対して何が言いたいんだ?と自分で突っ込んでみたり(笑)。

今思えば、そうなるのは当たり前なのですが、その時って、なかなかどうして気づけないものなんですよね・・・。

ブログを始める前に準備すること

起業してからブログをうまく活用できない原因のほとんどは、ブログそのものというよりも、ビジネスそのものの準備不足にあるケースが多かったりします。

僕の場合も、突き詰めていくと、ブログのコンセプト、もっというと、ビジネスのコンセプトがしっかり固まりきっていなかったことが原因でした。

検索すれば、記事の書き方やタイトルのつけ方のようなノウハウは手に入れることができますが、ブログのベースができていなければ、どんなにテクニックを集めても解決しないのです。

多くの場合、「何を書くのか」「どう書くのか」みたいなところに意識が行きがちですが、それよりももっと大事なことがあります。

それは、次の3つです。

なぜそのビジネスをするのか

あなたがなぜそのビジネスをするのかがはっきりしていないと、何と伝えるためのブログなのかがブレてしまうことになります。

ブログの作り方以前の、ものすごくベーシックなことですが、あらためて見直してみると、意外にも曖昧だったりすることがあります。ホントに。

誰のための商品・サービスなのか

誰のどんな悩みやお困りごとを解決するための商品やサービスなのかをはっきりさせます。

商品やサービスについては、結構あれこれ考えるものですが、「誰のための」が結構ユルいことが多いです。

既存のお客様や知り合いなどをイメージして顧客像を作ると、どうすれば、その人に伝えることができるかがグッとわかりやすくなります。

僕は友人をそのままモデルにしました。本人のことはもちろん、家族のこともライフスタイルもわかるので、超具体的です。

もう、その人のためにブログを書くぐらいの気持ちでいいんじゃないかと。この記事も、彼のために書いています。

どう変わるのか

あなたの商品やサービスを利用すると、お客様はどのように変わるのか。もちろん改善したり、良くなったりするわけですが、「具体的に」どうなるのかがしっかりわかる必要がありますね。

BeforeとAfterがイメージできるようにするということですね。

必ず言語化する

これまで書いてきたことは、起業しようと考えたことがある人なら誰もが知っているであろう、基本的というか、当たり前のことかもしれません。

それでもうまくいかないのはなぜかというと、それは言語化されていないことが原因だったりします。もしくは詰めが甘かったり。

基本的で当たり前のことだけに、頭の中で考えてわかったつもりになってしまうのです。人に説明しようとすると、これがまた、うまく説明できない・・・。

だから、言語化は必須です。言葉にすると自分の中でも考えが整理されます。

アップデートし続ける

これらのことは、1回考えて終わりじゃなく、時間がたったり、ビジネスを進めていく上でわかることがあったり、実はもっとシンプルに考えることができたりします。

それらを常に意識してアップデートしていくと、ビジネスの精度は上がるし、迷いが生じた時にも、「なぜこのビジネスをしているのか」という原点に帰ることができます。

これらの3つがしっかり固まっていないと、方向性が定まらなかったり、読み手に伝わらなかったりするので、書き続けてもなかなか成果が上がらなかったりします。

うまくいかないなと思ったら、この3つが見直しのポイントにもなるので、まずはしっかり作りこんでみてくださいね。

-ブログ集客

Copyright© 起業家のためのWEBマーケティング講座 , 2018 All Rights Reserved.