WEBマーケティング

ブログのアクセスアップはページビューを増やすことを考える

投稿日:2016年6月17日 更新日:

ページビューを増やす

ブログのアクセスを増やしたい。これはブログを書いている人なら誰もが思うことではないでしょうか。でも、実はアクセスを増やすことを考える前に理解しておきたいことがあります。

それは、「ブログの集客で大切なのはコンバージョンである」ということです。

コンバージョンとは転換という意味です。ブログの集客では、集めたアクセスを問い合わせや申し込みなどに転換する必要があるのです。

アクセスが増えない時には、アクセスさえ集めれば問い合わせがくると思いがちです。

でも、、、それは間違いです。

ブログにアクセスを集めることとコンバージョンさせることは、また別の話なのです。

ブログのアクセスアップのために最初に考えるべきこと

ブログのアクセスを増やさない限りは、問い合わせも申し込みも入らないですよね。ですから、最初に取り組むべきはブログへのアクセスを増やすことです。

お金をかけられるのであれば広告を使うのも一つの手ですし、お金をかけずにやりたいのであれば、コツコツと記事を書いて検索エンジンからの流入を狙うということになります。

いずれの場合でも大切なのは、どこからアクセスを集めるのか、つまり、あなたの見込み客がどこにいるのかを徹底的に考えることです。

あなたのお客様は、検索エンジンからやってきますか?それともアメブロにいますか?もしくはソーシャルメディアのつながりの中にいますか?

こうした問いかけに答えられなかったり、間違えたまた取り組んでいると集客はうまくいきませんし、せっかく集めてもあなたのお客さんになる可能性の低いアクセスだったりします。

ブログのアクセスアップはより多くのページを読んでもらうこと

ブログのアクセスアップは、アクセスしてくれた人により多くのページを読んでもらうということであり、いかにして一人当たりのページビューを増やすかを考えるということです。

ページビューを増やしたいと言っても、ページビューを増やすことが目的ではありません。なぜ、ページビューを増やしたいのか、それには理由があります。

それは、複数のページを読んでもらうことで読者にあなたの商品やサービスの価値を伝えたいからです。

検索エンジンなどを経由して最初にアクセスをしたページには、訪問者の興味や関心のある情報が書かれているはずです。ですから、その人が興味を持つであろう情報をさらに提供しながら、あなたの専門性や人柄を知ってもらうのです。

この時に重要なのは、ただリンクを張ってページをつなぐのではなく、あなたが伝えたいことを順番に読んでもらえるようにつながりを作るということです。

ステップメールのようにページ遷移にもステップを作るということですね。

そのステップに沿って読み進めてもらえば、あなたの商品やサービス、あなた自身のことをより深く理解してもらえるようになります。

こうして、価値を理解してもらうことでコンバージョンに近づけることができるようになるのです。

まとめ

  • ブログの集客で大切なのはコンバージョンである
  • 自分の見込み客がどこにいるのか、どこからアクセスを集めるのかを考える
  • アクセスを増やすためには、より多くのページを読んでもらう事を考える
  • ブログの中に価値を伝える流れを作る

実際にどういうページを作れば良いかの考え方は、こちらのページでお伝えしています。よかったら合わせてお読みください。

[kanren postid="6802"]

-WEBマーケティング

Copyright© 起業家のためのWEBマーケティング講座 , 2018 All Rights Reserved.