起業家のためのWEBマーケティング講座

WEB業界20年のプロデューサーが教える起業家のためのWEBマーケティング活用法

起業・独立・開業

無駄な経験なんて一つもない。すべては今につながっている。

投稿日:

無駄な経験なんて一つもない

今回はちょっと暑苦しいけれど、僕が一番大事だと思っていることを書きます。

無駄な経験なんて一つもない。すべては今につながっている。

という話です。

僕はブログを活用してビジネスの立ち上げや再構築の支援をしているのですが、クライアントには最初にこれまでの原体験や経験を整理して頂いています。

「なぜそのビジネスをするのか」というコアを明確にするためにいろいろとお話を伺うのですが、みなさんいろんな経験や想いをお持ちです。

当たり前のことですけど、経験も想いも本当に人それぞれです。もちろん僕自身もそうです。

状況に違いはありますが、みなさん、やりたいことや実現したいことがあって、前に進みたい、変わりたいという強い気持ちを持っています。

ただ、そういったことを実現するための次のステップへと進むためには、クリアしないといけないことがあります。

すべては今につながる

それをなかなかクリアできず、頑張っているのにうまくいかない、そんな時は本当に苦しくて、どうして自分はうまくいかないんだろうって思ってしまったりもします。

生活するためのお金のことも心配だし、本当にビジネスが立ちあがって自分のやりたいことで生活をしていけるようになる日が来るのかって、不安や心配を通り越してなんだかわからない感情に押しつぶされそうにもなります。

何をすれば集客できるのか、何を伝えれば申し込んでもらえるのか、そもそも今何をすればいいのか、それすらもわからなくなる瞬間があったりします。

僕自身もそうでした。

でも、その状況を変えることができるのは最終的には自分だけなんですよね。その状況を変えるためには知恵を絞って行動をするしかないんです。

自分が手に入れたい未来を目指して、やれることをとにかくやるだけです。なんだよ、根性論かって言うかもしれませんが、起業なんて根性論ですよ。やるかやらないかだけですから。

誰にでもできる楽して儲かる方法なんて存在しないってことは、これまでの人生経験の中で誰もが知っているはずです。

一縷の期待をかけてそんな方法を探しても何も変わりません。

だけど、「自分はやるんだ」って覚悟を決めて行動し始めた瞬間から、人生は変わり始めます。

シルエット

例えやることがわからなくても、考えて考えてやれることを探して手当たり次第にやってみる。それしかないんです。10回やってだめだったら11回目のチャレンジをするだけです。

逆にやらなければ状況は変わらないし、残された時間の中でできることはどんどん少なくなっていきます。

ブログだって同じです。自分のことを知ってもらうため、露出するためにとにかくブログを書くしかないとしても「そんなに書けません」って言う人がいたとしたら、それはそこまでの話です。

「頑張ります」って言っても実際に書かないとしたら、それもそこまでの話です。

やるもやらないも全部自分で選択して決めているということなんですよね。

やるべきことだとわかっていても、やらないとかやれないというのは、そこまでの想いでしかないんじゃないかなと思うんですよね。

木漏れ日

起業するということは、誰に言われたわけでもなく自分でゴールを設定してそこを目指しているわけですから、ゴールめがけてやれることは全部やってやるっていう気持ちがなければ絶対に到達できないんじゃないかなと思います。

苦しくて不安な時も、落ち込んでいる時も、泣きたい時も、どんな時も自分の信念に基づいて行動するしかないんです。行動を止めてしまったらその時はゴールを諦めるということです。

消えてしまいたいほどの思いを乗り越えた諦めの悪い人だけが、自分がしてきた経験に無駄なものなんて一つもなく、すべてが今につながっているということを知ることができるのです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

橋本 敬

WEBプロデューサー / 株式会社ブリッジ代表取締役 早稲田大学政治経済学部卒。オンザエッヂ、ミツエーリンクス、博報堂アイスタジオを経てブリッジを設立。WEB業界での20年の経験をもとに案件規模を問わずに活動中。趣味は写真とサッカー、デジタルガジェット収集。

-起業・独立・開業

Copyright© 起業家のためのWEBマーケティング講座 , 2018 All Rights Reserved.