ブログ集客

ブログは起業の必須アイテムと心得よう

投稿日:2015年12月1日 更新日:

ブログは起業のマストアイテムと心得よう

ブログは起業の必須アイテムだと僕は思っています。

自分のことを知ってもらう重要な手段の一つだからです。

ブログがなくても十分やっていけてる起業家もいますけど、逆に考えれば、その人がブログを使っていたら、ビジネスの成長はさらに加速するんだろうなって思います。

ただ、実際問題としては、これから起業しようとか起業したての頃は、いろいろとやるべきことも多いので、WEBサイトやブログの活用は後回しにしがちですよね。

そして、開業して紹介系の仕事が一巡して少し落ち着いてくると、集客の不安がチラチラと頭の中をよぎり始め、WEB集客やブログ集客が気になりだします。僕もそうでしたし、知人友人もほぼこのパターンに…。

ブログは起業準備中に始めるのが理想

ブログを始めるなら起業準備中の段階で始めるべきです。これは間違いないです。

なぜなら、ブログはストック型のメディアなので、書けば書くほど資産効果が現れるからです。

開業の半年前から毎日1記事書いたとすると、開業したタイミングでは180記事程度が貯まっているということになります。

各記事が毎日1回アクセスされるとしたら、開業時に毎日180アクセスがあるので、月間では5400アクセスあるということになります。計算上では。

自分のビジネスの分野で月間5400アクセス集められるとして、仮にそのうちの1%が問い合わせをする流れを作れたら、と計算すると、開業のタイミングではものすごい心強いですよね。

しかも、書き続ければアクセスの母数はどんどん大きくなっていくわけですから、より高い成果が期待できるし、後発のライバルは追いつくのがかなり難しくなります。

そんなに綺麗にいくもんかって思うかもしれませんけど、ちゃんと設計をしてブログを立ち上げていたなら、むしろアクセスはそんなもんじゃないと思います。

もうね、真剣に起業前の自分に教えてあげたいです。

ブログを通じてお客様の求めているものがわかる

数字のメリットもありますけど、ブログを育てていくことで、お客様の求めているものがわかるというメリットもあります。

検索キーワードや人気記事からうかがい知ることができるからです。

そこでわかったキーワードを使ってさらに深い内容の記事を書き溜めていけば、あなたのブログはさらに検索に強くなるし、お客様の求めているものがイメージできれば、商品やサービス開発にも活かすことができます。

キーワード検索は、知りたいこと、欲しいものを表しているわけだから、そのキーワードでブログを訪れた時に、ドンズバな商品やサービスがあれば、それは成果に結びつきやすくなりますよね。

これも、真剣に起業前の自分に教えてあげたいです。

ブログを通じてやりたいことが明確になる

起業しようといろいろと準備する中では、自分のやりたいことや、得意なこと、誰に対してどんなサービスを提供するのか、みたいなことをグルグルと考えると思います。

毎日毎日グルグル考えながらどんどん具体化していくと思うのですが、頭の中で考えるだけではなく、言語化するというのはとても大事な作業です。

なぜなら言葉にしない限り、伝えることができないからです。

営業して人に説明するには言葉が必要だし、資料を作るにも言葉が必要です。頭の中で巡らせる思いだけでは、商品やサービスはなかなか具現化しません(経験者談)。

だから、考えたことを言葉にしてブログで表現するというのは、とても有効な手段だと思っています。ブログに書き溜めておくということは、記録をするということです。

半年前と今とで考え方が変わっていたとしても、単純に考え方が変わったんだよねという話ではなく、それを記録として知ることができるのは価値があることですよね。

自分がどう考え、どう行動し、その結果、今の自分があることがわかります。

これらを記録しておくことは、後々のヒントにもなるし、実は自分自信の勇気になったりもします。

とはいえ、そうそううまくいくものでもない

起業前にブログを始めることでいろいろなメリットがあるのは事実です。

しっかりと設計をしてコンテンツを作り込んでいけば、あなたのビジネスを助ける心強いツールになるのも間違いありません。

ただ、そうは言っても、やっぱり試行錯誤は必要なんですよね。誰に向けて書くのかとか、キーワードの選定やタイトルのつけ方、記事の書き方、自分の持つ世界観をどう表現するか、ブランディングってどうすればいいんだろうとか、やりながらじゃないとわからないこともあります。たくさんあります。

起業前も開業後も試行錯誤の連続じゃないかなと思います。僕はそうでした、っていうか、いまだにそうです。答えなんてわかりません。だから楽しいという話もありますけど(笑)。

今わかっているのは、早くから始めていれば、試行錯誤のコツをつかむのも当然早いということです。

だから、試すなら早く試してしまった方がいいし、課題が出たら、それは早く解決した方がいいと思っているんですよね。解決した課題はそのまま自分だけのノウハウになります。

最後に

僕は、ブログはただの集客のツールだとは思っていません。ブログを通じてお客様に価値を提供することで、自分のビジネスや自分自身を成長させてくれるものだと考えています。

自分の価値がわからなければ提供できないし、より高い価値を提供しようと試行錯誤することは、そのまま自分自身の成長につながるからです。

だからブログは、単なる集客のツールではなく、起業やビジネスを成長させるための必須のアイテムだと思っているのです。

というようなことを、起業した後に苦しみながら何とかやってきたので、これから起業をする人には早くからブログを活用して欲しいなとか、開業したけれどブログを活用できてない、何とかしたいという人のサポートをしたいなと思いながら、サービスを提供しています。

それらは全部「起業前の自分に教えてあげたい」と思うことばかりです。

いや〜、ホント、あの頃の自分にコンサルしてやりたいです。もちろんコンサル費をもらってね。

-ブログ集客

Copyright© 起業家のためのWEBマーケティング講座 , 2018 All Rights Reserved.