ブログ集客

ブログ集客のキーワードがわからないのはターゲットが明確じゃないから

投稿日:

キーワードを選ぶ

ブログでの集客では、記事のタイトルにキーワードを含めなければならないというのはよく知られているところです。

でも、実際に記事を書こうとすると「どんなキーワードを入れて良いかがわからない」という人も多いようです。

この記事では、キーワードがわからないという人向けに原因と解決方法について共有したいと思います。

ブログ集客のキーワードとは何なのか

「集客できるキーワードを教えてほしい」というアドバイスを求められるケースがあるのですが、こうした質問をする人はブログの集客でのキーワードの考え方を勘違いしています。

キーワードとは何もないところから思いつくものでもないし、集客できる秘密のキーワードがあるわけでもありません。

そもそもキーワードとは何なのかを整理してみると解決方法がわかります。

ポイント

キーワードとは、検索ユーザーが自分の知りたいことを検索エンジンに問い合わせる際に使う言葉として知られていますが、検索エンジンに問い合わせをする際に入力する言葉は厳密にはクエリ(質問)と呼ばれ、その問い合わせに対する答えがキーワードです。

ブログのタイトルや本文にキーワードを含めて記事を書くのは、質問に対する答えが含まれていることを検索エンジンや検索ユーザーに知らせるためです。

だから、いきなり「集客できるキーワードを教えてほしい」と質問されても、誰のどんな質問に対して答えようとしているのかわからないので答えようがないのです。

キーワードがわからない理由

検索するとはどういうことか、クエリとキーワードの関係性がわかれば、キーワードを用意するためには、質問者が何をしりたくてどんな質問を投げかけるのかを理解する必要があるということです。

キーワードがわからないという悩みは、ターゲット(質問者)が明確になっていないことが原因であることがほとんどです。

キーワードがわからないという悩みは、質問がわからないから何を答えればよいかがわからないという悩みであると言い換えることができます。

キーワードを見つけるにはターゲットを明確にすればよい

ブログで集客をするのであれば、そもそもどんな人を集めたいのかが決まっている必要があります。

ブログ全体でのターゲットが決まっている必要があります。その上で記事ごとに細分化されたターゲットを決めていくことになります。

ポイント

  • その人は何を知りたくて検索をするのか
  • 検索をする際にどんな言葉(クエリ)を使うのか
  • その質問に対してどんな言葉(キーワード)を返せば興味を持ってもらえるのか

上記のようなことを考えたり、調べることでキーワードは見つけることができます。

そもそもターゲットがわからないということであれば、その状態ではキーワードを見つけることは不可能です。

まずは、自分が何のために集客をしようとしているのかに立ち返って考えた方が良いでしょう。

キーワードをタイトルに入れるだけではSEO対策にならない
キーワードをタイトルに入れるだけではSEO対策にならない

ブログの記事タイトルにキーワードを入れなければ、検索エンジンからの集客はほぼ不可能です。 では、タイトルにキーワードをいれておけば誰でも集客ができるのかというと、そういうわけでもないですよね。 この辺 ...

続きを見る

自分の書きたいことばかりを書いていませんか

キーワードはターゲットありきで考えるものなので、ターゲットを考えずに自分の書きたいことばかりを書いているとアクセスは集まりません。

読者に合わせて記事を書くのはつまらないという人もいますが、何のためにブログを書くのかをもう一度考えてみると良いでしょう。

ブログで集客をするのは、目的があってのことのはず。その目的を達成するために記事を書くのであれば、自分の書きたいことを書くべきなのか、検索ユーザーが求めていることを書くべきなのかは明らかです。

とはいえ、ブログを書くなら楽しみながら書きたいですよね。そうでないと続かないですし。

あとは、書きたいことと書くべきことをどれくらい近づけていけるかです。

近づけば近づくほどブログを書くのは楽しくなりますよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

橋本 敬

WEBプロデューサー / 株式会社ブリッジ代表取締役 早稲田大学政治経済学部卒。オンザエッヂ、ミツエーリンクス、博報堂アイスタジオを経てブリッジを設立。WEB業界での20年の経験をもとに案件規模を問わずに活動中。趣味は写真とサッカー、デジタルガジェット収集。

-ブログ集客

Copyright© The BluePrint , 2019 All Rights Reserved.