WEBマーケティング

理想のお客さんが集まるブログのつくり方がわかるとビジネスは超絶楽しくなる!

投稿日:

理想のお客さんが集まるブログのつくり方

起業初期、あるいはブログを始めた頃に理想のお客さんはどんな人かって考えたことがあるんじゃないかなと思います。

さて、その当時考えた理想のお客さんと今のお客さんは一致しているでしょうか?

もし、それが一致していて、めちゃくちゃ充実した毎日を送っているという人はこの先を読まなくても大丈夫です。その調子で頑張ってください。

でも、そうでないとしたら、これから書くことがヒントになるかもしれません。これから起業する、もしくは集客ブログを始めたいという方にも参考になると思います。

見込み客 - 理想のお客さん - のアップデート

理想のお客さんのつくり方といえば、ペルソナを使った顧客像のつくり方がメジャーですが、最初に考えた理想のお客さんとはどんな人なのかをもう一度見直してみます。

その時考えた理想のお客さん像は、今でもそのまま理想のお客さん像でしょうか?

職業とかライフスタイルとかいろいろとあると思うんですけど、それらの詳細がビンゴかどうかということではなくて、設定した悩みや願望をもった人かどうかということです。

僕が最初に考えていたのは、

  • WEB集客がうまくいかない人
  • 売り込まずに集客したい人
  • 自分の力で集客できるようになりたい人

みたいな感じでした。

これまでの法人客のモデルから個人客のモデルに切り替えをしている最中で、個人のお客さんがゼロの頃です。

こういう人がお客さんになってくれれば自分のサービスを提供できるという視点で考えていた顧客像ですね。

やったことがないから、リサーチをして考えたとはいえ完全に架空のお客さんです。

この架空のお客さんに対して、引っかかりをつくるためのメッセージをトライアンドエラーを繰り返しながら発信し続けた結果、なんとか最初のお客さんを獲得することができました。

ここで、最初の理想のお客さん像と実際にお客さんになってくれた人とのギャップを考えながら、理想のお客さん像のアップデートをするわけです。

もちろん、実際のお客さんがどうして自分を選んでくれたのかをヒアリングしながらですよ。

お客さんがたくさんいるにこしたことはないのですが、一人だとしてもコアな意見を聞いてアップデートすることが重要です。

アップデートされた理想のお客さんに向けたメッセージをつくる

実際にお客さんができると、どんなことに悩んでいるのか、どんな願望をもっているかなど、今まではリサーチしたりイメージしたりしていたものがリアルにわかるようになります。

今度は、そのお客さん像に向けてブログの発信内容を軌道修正していくわけです。

軌道修正と一口に言っても、絞ることもあるだろうし、広げることもあります。ポジティブなこともあれば、ネガティブなこともあります。そこはケースバイケース。

大事なのは、アップデートするということです。

お客さんが増え始めても、ほとんどの人がなんとなく最初のお客さん像のままメッセージを発信していることが多いんですけど、これはもったいない。

僕の場合も、最初に考えていたお客さん像と実際のお客さん像の間にはギャップがあることがわかりました。

そこに気がついてブログのメッセージを軌道修正しつつ、サービスそのものも手を加えてみると、次のお客さんの申し込みが入るという感じだったんですよね。

たった一人のお客さんを見つけることが重要

理想のお客さん像をつくる時には、「たった一人のお客さん決めろ」と言いますけど、これはその通りです。

その最初の一人のお客さん像をつくったら、繰り返しメッセージを発信してどこ興味を持ってもらえるかをテストします。

その人の解決されていない課題を見つけて、自分が解決できることを示せば、お客さんになってもらえるということです。

起業当初は、このゼロをイチに変えるところがとにかくキツイんですけど、ここは仮説と検証を繰り返すしか方法はないんですよね。

あとは、仮説と検証によって確率をあげる、そのサイクルを早く回すというのが頑張りどころです。

その結果、最初のお客さんを獲得できたなら、その人がどういう状態で、どうしてサービスを使ってくれたのかを調べて、その人をメインターゲットにしてメッセージを作りこみます。

理想のお客さんに合わせてメッセージを絞り込む

最初のお客さんを獲得できたあとは、メッセージを絞り込みながら作り込んで発信するということの繰り返しです。率直なところ、これをどれだけ愚直にやれるかで成果は変わります。

一定数のお客さんができてメッセージが固まると、理想のお客さんがブログに集まるようになり、実際にお客さんになってもらえることがどんどん増えていきます。

これが理想のお客さんが集まるブログをつくる方法であり、理想のお客さんとだけビジネスをする方法です。

自分のお客さんのリストを観察して、定期的にメッセージをブラッシュアップするとか、商品やサービスをブラッシュアップする人は案外少なかったりします。

理想のお客さんとだけビジネスをしていく!

理想のお客さんとだけビジネスをしていくというのは、まさに理想ですよね。

その理想の状態は、ここまでに書いた方法を実践すれば、あなたが思っているよりもずっと簡単に手に入ります。全然無理な話じゃないし、夢物語でもありません。

ただ、簡単に手に入ると言っても、楽をして手に入るという意味ではないですよ。

やるべきことはたくさんあるし、それなりに時間もかかります。あとは、それをやり続けることができれば、理想とするワークスタイルやライフスタイルを手に入れることができるということです。

っていう話をすると「いやいや、自分にはそんな…」なんていう人もわりと多かったりするんですけど、そのために起業したんじゃないのって思うんですよね。

やりたいこととか得意なことを仕事にしたいんじゃないのって。だったら、好きな人と仕事をした方が絶対に楽しい!

日々のことはコツコツと行動し続けて、楽しい起業生活を送りましょう!

-WEBマーケティング

Copyright© 起業家のためのWEBマーケティング講座 , 2018 All Rights Reserved.