WEBマーケティング

ブログ集客のゴールはアクセスアップではない

投稿日:2015年11月27日 更新日:

ブログ集客のゴールはアクセスアップではない

【保存版】起業家のための集客ブログの作り方・始め方では、集客ブログの作り方をご紹介しました。

当たり前のことですけど、WEBサイトやブログを作ったら、たくさんの人に訪問してもらって、会社や事業、サービスのことを知って欲しいと思いますよね。

僕もそう思います。月間何十万アクセス、何百万アクセスの個人ブログとか見ると、素直にすごいなーと思います。いや、もう、本当にすごいですよ。

でも、アクセス数がアップすれば、ビジネスがうまくいくかというと、残念ながらそうではないし、そもそも、WEB集客やブログ集客のゴールはアクセスアップではありません。

アクセス数が多い方がメディアとしての価値が高いと思われがちですが、あなたが集客する目的は何でしょうか。

アクセスを行動に転換すること

WEBやブログを活用した集客の目的は、集めたアクセスを行動に転換することです。

具体的には、ブログの訪問者に対して、メールアドレスの登録やサービスの申し込み、問い合わせなどの行動を起こしてもらうことです。

逆に、どんなにアクセスを集めても行動につなげることができなければ、まったくもって意味をなさないということですね。だから、アクセスアップさえできれば何とかなると思っていたら、それは間違いです。

WEB集客というと、検索エンジン最適化(SEO)の他にも、Facebookやtwitter、Youtube、LINE、最近ではインスタグラムなど、旬なメディアやツールは何だ?みたいなことが話題になったりもしますが、そういった「集めるためのメディアやツール選び」も集客の本質ではないということですね。

アクセスを集めることと、集めたアクセスを行動に変えること、この2つを合わせて考える必要があるということです。

アクセスを集める前にやっておくべきこととは?

行動につなげるための仕掛けを「Call To Action(CTA)」と呼びます。具体的には、登録や申し込みなどの行動を喚起するボタンやリンクを指します。

「今すぐクリック」とか「詳しくはこちら」などのボタンによって訪問者にとって欲しい行動を提示するということですね。

その指標となるのが、アクセスの行動へのコンバージョン(転換)であり、コンバージョンレート(CVR)と呼ばれる転換率です。

WEBやブログの集客では、CTAが効果的に機能するように検証を繰り返しながら改善を繰り返すことになります。

同じアクセスなら、コンバージョンレートが1%から2%に上がれば、単純に成果が2倍になります。逆にコンバージョンレートが低い状態でより多くのアクセスを集めても、なかなか成果に繋がらない非効率な状態にあるということです。

CTAが効果的に機能するようになったら、そこにアクセスを集めれば成果が上がるようになるのであって、単純にアクセスを集めるために広告を出したり、SEOに力を入れるというのは順序が逆です。

アクセスアップがWEBやブログでの集客のゴールではないということですね。

信頼関係を築こう

アクセスをコンバージョンにつなげるには、ブログの構造や使い勝手、ボタンのデザインなどいろいろな要素が考えられます。これらを一つ一つ検証しながら改善していくことになるのですが、ただ、僕らのようなスモールビジネスは、もう一つ越えなければならない壁があります。

それは、圧倒的な信頼関係の欠如です。

同じ商品やサービスがあったとして、検索して辿り着いたブログと、よく知っていて信頼できる知人と、どちらから買いますか?

よく知っていて信頼できる知人からですよね。

あなたも経験あるのではなないでしょうか?

知らない誰かではなく、いつもブログを読んでいて、気になっている人、いつか会ってみたい、話を聞いてみたいと思っている人から買うんです。

ブログの読者に行動を起こしてもらうために目指すのは、こういう状態なのです。

訪問者の役にたつ情報を提供する

ブログを読者への価値提供の場として捉えることです。読者が知りたいと思っていることはもちろんのこと、すでに知っているであろうことでも、視点を変えることで新しい気づきを与えることもできます。

世界観を伝える

発信する情報にあなただけの価値観や考え方など世界観が加わることで、無味乾燥な情報に人気(ひとけ)が感じられるようになります。

こうして、発信する情報に価値を感じてもらい、世界観に共感してもらえるようになると、信頼関係も強くなり、やがてファンになってもらえるようになります。

まとめ

ブログを訪問してくれた読者の方に行動をしてもらうこと。これが集客のゴールです。

そのために必要なのは、単純にキーワードで読者をブログに呼び込むノウハウではなく、コンテンツを通じて信頼関係を作ることです。

情報を提供し、世界観を伝えることで、知らない「誰か」から、よく知っていて信頼できる「あなた」になるということですね。

読者との関係性をつくっていくのは、とにかく続けることが必要だし、時間がかかります。即効性を求める人には向いていないかもしれません。

でも、読者にとって価値のある情報を提供し続けていれば、自然に人は集まってきます。

アクセスを集めながらコンテンツによって信頼関係を築き、コンバージョンへとつなげる。

地道な活動ですが、できあがった信頼関係は、確実にあなたの資産になります。やり続けている人はやっぱり成果を上げているなぁと思います。

-WEBマーケティング

Copyright© 起業家のためのWEBマーケティング講座 , 2018 All Rights Reserved.