起業・独立・開業

成功のコツは「セオリー通り」を繰り返すこと

投稿日:2015年10月7日 更新日:

火拳のエース

最近、息子と一緒にハマっているのがUFOキャッチャーです。今さらながらにONE PIECEのフィギュアが欲しくて、ついついやっちゃうんですよ。といっても全然上手じゃないんですけどね。きっと秋葉原あたりの露店で買った方が全然安く手に入るはずと思いつつも、100円、また100円とつぎ込んでしまうのです。

今年の夏の大阪旅行でも、思わずゲームセンターに寄ってしまってエースをゲットしてきたんですけど、まぁ投資しましたよ(笑)。ゲットしたと言っても、実は最後の最後に浪費に見かねた店員のお兄さんがアドバイスしてくれたから取れたんですけどね。

仕組みを知った上でガマン

お兄さんが教えてくれたのは、この手のゲームは、やみくもにやっても取れないということ。仕組みや仕掛けを知っていれば必ず取れる。でも、取れるまでにはある一定の投資が必要な配置にしてあるんだよということです。

きっと、僕らが一定の投資を遥かに超えてもがいている姿が忍びなくなって教えてくれたのですが(しかも位置をリセットしてくれた…)、今教えたことをセオリー通りに繰り返せば、必ず取れるからって言うんですよね。

そしたら・・・取れちゃいました(笑)。

この手のゲームって、うまくやればすぐに取れるんじゃないかって思って自己流で頑張りがちですけど、仕組みを知った上である程度の(金銭的な)ガマンが必要ということなんですね。そして最短を目指す!

これって、何でも同じですよね。

あれをやったら、これをやったら、いきなり成果が出るわけじゃないんだよなぁって。正しい方法を知った上で、やり続けることが成果につながるんじゃないかと思います。

僕らはすぐに答えを知りたがるし、成果を欲しがるけれど、ビジネスもスポーツも勉強も、やり続けた人だけがたどり着くゴールがあるんじゃないかなと思います。

何かをやってみて思うような成果が出ないとしたら、それは方法がまずいか、まだまだ続ける必要があるかということです。やり方を見直すか、量や質をさらに上げながら続けるしかないわけです。

ブログを書いたりコンテンツを作ってみたけれど、期待した反応がなければ、もう一度練り直せばいいだけです。それを愚直に続けることが質を押し上げ、成果につながるということですね。

それにしても、教わった通りにやって取れた時の嬉し恥ずかしみたいな感覚はなんだったんだろう(笑)。

-起業・独立・開業

Copyright© 起業家のためのWEBマーケティング講座 , 2018 All Rights Reserved.