WEBマーケティング ブログ集客 コンテンツづくり

ホームページ集客・ブログ集客の基本はお客さんと向き合うこと

投稿日:2016年11月24日 更新日:

ホームページ集客・ブログ集客の基本はお客さんと向き合うこと

ホームページやWEBサイト、ブログなどを活用した集客のノウハウやテクニックは世の中に溢れています。

検索をすれば、すぐに情報を見つけることができますし、本屋に行けばホームページの作り方から文章の書き方まで教えてくれる本が手に入ります。

でも、ほとんどの場合、これらの情報だけではホームページやブログを活用した集客の悩みは解決することができません。

こうした情報は、ホームページのコンテンツやブログの記事を世に送り出すための効果的な手段や方法に過ぎないからです。

コンテンツをつくったり、ブログの記事を書くためには、お客様と向き合うこと、向き合い続けることが必要です。このステップに腰を据えて取り組むことなく「何とかする方法」を探してもうまくはいかないのです。

  • お客さんの悩みや不安に向き合う
  • お客さんの欲求や願望と向き合う
  • お客さんと向き合い続ける

この3つの視点をもって取り組まない限りは、ホームページやブログは機能しないのです。

お客さんと向き合うことは、WEBなのかリアルなのかは関係ありません。メディアも関係なければ時代も関係ありません。違うとしたら関わり方です。

お客さんがどんな気持ちでどんな時に自分の悩みや課題を解決するための情報を探すのか、その時のどんな言葉を使うのか、これらを一つ一つ丁寧に考えてコンテンツをつくり、記事を書いていくしか方法はないのです。

ノウハウやテクニックはお客さんへのメッセージをしっかりと作り込んで初めて機能するものです。

お客さんと向き合うことに真摯に取り組んで「お客さんがどんなことを考えているのか」「お客さんにどうなって欲しいのか」「自分は何を伝えたいのか」をしっかりと固めた方のブログはメッセージもぶれないんですよね。

一つ一つの記事にも気持ちがこもっているので、人を惹きつける魅力があります。

よくファンを作るとい言いますが、それは方法論ではなく、結果論です。

苦しいときほど、お客さんに向き合うことを考える、それが問題解決の一番の近道なのです。

-WEBマーケティング, ブログ集客, コンテンツづくり

Copyright© 起業家のためのWEBマーケティング講座 , 2018 All Rights Reserved.