ブログ集客

ブログの記事タイトルを見直してアクセスアップしよう!

投稿日:2016年7月12日 更新日:

ブログの記事タイトルの見直してアクセスアップしよう!

ブログの記事タイトルを見直すことでアクセスアップを図るというお話です。記事タイトルの見直しは、お手軽で効果が期待できるSEO対策だったりします。知っているか知らないかで差が出る部分でもありますね。

今回はポイントをいくつかあげてみたいと思います。

記事タイトルに狙ったキーワードが入っているか?

記事タイトルに検索エンジン対策をしたいキーワードを入れることは必須中の必須ですが、キーワードが入っていない記事を見かけることがあります。

一見入っているようでも、そのキーワードは検索需要があるかな〜という感じだったり。

これはFacebookなんかでシェアをしてアクセスを得ている人に多く見られる傾向なんですよね。キャッチーなタイトルで目を引くものの、そこに有効なキーワードは入っていないとパターンです。

検索エンジンからのアクセスが欲しければ、まずは記事タイトルに狙ったキーワードを組み合わせてタイトルをつくる工夫をしてみてください。

自分が検索するときのことを思い浮かべて欲しいのですが、1つのワードで検索をすることはほとんどないんじゃないでしょうか。

きっと2つか3つのワードの組み合わせで検索をかけているはずです。そういったキーワードを組み合わせて自然な文章のタイトルをつくることを心がけるとよいでしょう。

キーワードに他の言い方や言い回しはないか?

これは主に略語というか短縮語というか。スマートフォンをスマホと呼ぶみたいな感じです。同じものを指しているのに、人によって検索ワードが変わる可能性があるもの。

もしそういうワードをタイトルに入れるなら併記するという手があります。

ブログ以外の企業のサイトなんかでもやっているところはありますね。

例えば、こんな感じ。

スマートフォン(Android スマホ) | 製品 | au

記事タイトルを併記

その他には、メールマガジンとメルマガとか、アルファベット表記とカタカナ表記であれば、WordPressとワードプレスなんかもそうですね。

自分のビジネスの中で、このように、人によってキーワードが変わるものがないかをチェックしてみるとよいでしょう。

記事の内容にマッチしたタイトルになっているか?

これも後から見直してみると気がつくことがあるんですよね。

タイトルと記事の内容がイマイチあっていないというか。

記事の本文を書いた後に、記事タイトルをつけると内容とタイトルがずれてしまったり、ちょっとした付け間違いなんかもあります。

もし、そんな記事があった場合には、正しいキーワードを使ってタイトルを付け直します。本文に手を入れるよりもタイトルを見直す方が簡単だし早いです。

まとめ

解析をしてみるとわかりますが、読まれる記事よりも読まれない記事の方が多いんですよね…。残念ながら。

ブログは集客資産になると言われますが、資産は運用してこそです。

記事は一度書いて終わりではなく、タイトルの見直しや本文の加筆などをすることで最適化していくことが必要です。流行の流行り廃りもありますしね。

新しい記事を書くのも大事ですけど、過去記事の見直しで簡単にアクセス数をアップすることができるかもしれません。

ぜひ取り組んでみてください。

-ブログ集客

Copyright© 起業家のためのWEBマーケティング講座 , 2018 All Rights Reserved.